スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒子27

今日は黒子のバスケ27巻のお話

いやぁ・・・
図書戦二次サイトで他の話ばかりですねぇ

ネタバレ? 話の内容は書いてないかな? でも、雰囲気が解るからやっぱネタバレですね。

27巻でいやぁ
もう・・・負けムードたっぷりでお贈りしま〜すって感じに
完全に負けてるんですけど・・・主人公達。


このまま負けるんですかねぇ。
最近の漫画ってほら、負けるのもアリなんで、それで次に繋げるみたいなんだったりするじゃないですか・・・

で、今回思ったのは、こんな次なさそうなシチュエーションで負けた所で話が続くのかです。

なんかね、勝手な推理ですけど、
もしこの後、何か策が出てきたとしてキセキ的に勝ったとしても、なんとなくこれまでの負けムードだったのが
「え?」って感じになりそうだし
このまま負けてしまったらしまったで、主人公の負け方としてここまで引っ張ってただ負けたってどうなん?
ってどっちにしてもな空気感があるんですよねぇ。
私にとって・・・



少しでも勝てそうな部分が見えてるなら奇跡的に勝ったとしても、あ、やっぱりそういう展開があったんだ(ほっ)な感じにできるんですけど、こてんぱんにやられてるんですよ?
こんなん、相手が手を抜いてくれたとしても勝てそうにないんですよ?
それをどう奇跡を起こすってんですか!? ってな感じな空気感なんですよね。
今の所。

黒子がNEW黒子になるには具材が足りないし・・・
日向がNEW日向になるにも足りない感じがするし、木吉なんてパワー負けしてんのに、これから馬鹿力出すとかそんなん有り?な感じだし・・・。

黒子のバスケっていうくらいだし、今までも何となく奇跡っぽいのを起こしてたから起こすんかもしれんなぁという淡い期待は寄せてるんですが、それもなんか、ここまできて起こされても白々しい感じがするんですけど、いかがでしょうか。

伏線というか、前線というか・・・
そういったものが見えないんですもん。

ブリーチみたいに、突然変異します?
ブリーチを読まなくなった理由は繰り返される突然変異的話の流れだったんですよね。
今何巻だろう?読まなくなって3年ほどになるんですが・・・。
あまりにも同じような話の繰り返しで飽きちゃったってのが正直な所です。

で・・・・・黒子も同じ匂いが・・・。
幸い、小説が5が出てて、これもこれから読むんですが、サイドメニューが美味しかったりするんで(笑)
そっちで持たせてる感じですかねぇ。

BL同人誌で黒子も花盛りなんで、そっちで勝手に盛り上がってたり。

25巻から買い始めたんです。
結構な巻数きてるから、最初から揃えるっていう思いが起きなくて。
また、しばらく寝せててもいいかもしれないなぁ。
この試合が終ったあたりで、読むくらいが丁度いいのかもしれない(笑)


でもねぇ・・・
赤石の言い方を見てると、んじゃ、NBAはいってプレーしてみやがれ!!
と叫びたくなるのは私だけでしょうか・・・←赤石ファンに殴られるの覚悟

でも・・・日本国内のリーグ選手には勝てそうな雰囲気あるよな(爆)←日本リーグ内選手に殴られるの覚悟・・・
第4クォーターまで走りきれない・・・スタミナ切れ起こす選手多いし。
そこは入れろよって言う所で変なシュートしてリバンされる選手多いし〜〜〜。

でも・・・線の細さはやっぱ、まだ高校生なのよねぇ・・・。

26・27と負けムードびしびしだったんだけど、こんな長い時間負けムードだとただの漫画ファンだとなんかイライラしてくるんですよね。。。

相手チームへのイライラ度の違いなんでしょうけど、洛山ってなんか鼻持ちならんというか、自分たちの強さをこれ見よがしに見せつけてるガキっていうか・・・(まぁ、話の中では実際に強いんで、しゃーないんかもしれませんけど)絶対王者にしてはそのやり方がちゃちく感じてしまうので、イラっっとするんですよねぇ・・・(これが歳をとったせいでしょうか・・・)

おっっ!? こうきたか!? というのが来ても・・・今更感が出てしまいそうなほど負けムードを引き延ばしちゃったのは否めませんな。2巻は長いよ。


関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。