スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本館のありがとうをこっちに書いてみる

くふふっ
きっとしばらく、誰も気付かないよ。
だって、本館に描かないもん。

なんでかって?


しばらく、こっちに書いてなかったから、いやらしい広告が・・・

リンくはっちゃった・・・。なんでだろう??

カテゴリはぶっちゃけ(笑)

なぜぶっちゃけかって? 雪月花の先をぶっちゃけてるから〜〜〜

読みたくない方は、追記に行かないでね。

* * * * *

久々のぶっちゃけと〜〜〜く

いやぁ。自分でも気付いてたんですけど、本館のほう17万ヒットしちゃってて・・・
最近、パス申請も多いけど、カウンターの周りも早くてすっごいびっくり。

さすが、実写版図書戦効果!
ですよ。

本館にただいま連載中の雪月花ですが、内容が完全にRしかも、ノーマルRでないのに、こっちに載せないのは何故なのか? 
なんでだろう?
今は15をアップした所。
次の16はまだ書き始めてもいないんだけど、流れからいったら、絶対にRだよな?
って思うんだけど、こっちに掲載する予定はないんです。

いや、自分で読んでて、一本の連載もので、本館とこっちと行き来するのがやっぱ面倒だよなぁって思ったから。記事も分断されて、やだなぁっていうのは今までのもあったんです。
『好きだけど言えない』は全部こっちに載せたんだっけ??

途中でRが入る予定とかって、自分でも立ててないんですよ。
だからこんな事になっちゃう。
『好きだけど』は最初っからRが入るよなって思ってたから(だってBLだし)こっちに書いたんだよなって思うんですけど、私のssの書き方って予定がまったく立ってないんです。
計画なしで、頭に浮かんだキャラクター達の表情や行動を描き出してるだけなんで、こんなことになるんですよ。

むか〜し昔にも書いたんですけどね。

流れ的にRに突入しちゃうんですよねぇ。
ほら、ちゅ〜くらいなら別にRじゃないけど、ベッドに入っちゃったら、そっちに流れがちになるんですよ。
私の場合(←基本エロなんで)

原作の方々ならぐっと我慢して紳士な態度で行く所を、流しちゃうんですよね。私。

だから、こんなの堂上じゃな〜いとか、手塚もこんなんじゃな〜いとかってあると思うんです。
柴崎だって、ここの柴崎にはいっつも謀略してもらってるんですけど、そんなことはないと思うんですよ。ホントはね。ただ、話の流れ的に小牧か柴崎に流してもらうと、流れ易くなるんですよ。

そして、それをやってもブレない(笑)

だから、そういうキャラとして使っちゃうんです。ごめんなさい。


あと、物語でのRの入り方なんですが、絶対にというか、流れ的にというよりも、私のH気分の入り方だと思うんです(笑)
ほら、独り身になって2年になるとね。こう・・・もんもんと・・・(爆)

それを誰かに発散・・・してもらいたい! しかも、それがノーマルでなければもっと可!
みたない。。。

そんな部分も含まれてるんですよ。


今回の雪月花はほんと、堂上君の我慢大会のような様相をみせてたんですが、行っちゃったら行っちゃうと思ってるんですよ。


脳内にはまったく、堂上対手塚の頭はないんですが、堂上に抱かれて一種目覚めてしまうといいよ、手塚と思っている鬼畜な私がいます(笑)


堂上に抱かれた手塚入り郁が小牧に遭う所が早く書きたい←

そこで小牧が何かの変化に気付かないかなぁとか。

Hの内容よりももう頭はそっちに行っちゃってます。

Hするのかなぁ。。。。

ちなみに、一番困ってるのが、手塚BODY 対 柴崎
やってみたい気もするけど、ほら、セカンド前じゃん。。。

しまった。設定、セカンド後にすればよかった。。。
それでも本当は良かったんだよねぇ。
別に堂上と郁が恋人以上だったらよかったんだよ。。。

でも夫婦よりは、まだ恋人のほうがいいかなって思ったんだよね。

セカンド後だと完全に夫婦だもんねぇとか思って。
でも、セカンド後だったら手塚の所も夫婦だもんねぇ・・・。

あ、イレイサー時期に近い・・・とかって頭を過ってセカンド前にしたんだった。って今思い出した。


ウチでは結構手塚と柴崎ってHさせてるけど、させていいかなぁ。
そこが今最大の悩み。
だって、他の転○生シリーズでHさせてるんだけど、手塚対柴崎本人って・・・あ・・・柴崎と小牧を入れ替えた時にやってるんだった。。。

じゃ、いいか(笑)

しかも、相手郁だし(鬼畜)

なんか、先を書くのが楽しみになってきた。


久々にやってる日刊。全然苦しくないんですよ。
時間に余裕があるって訳じゃなくて、話を書くのが早いんです。
するっと出て来てくれるんで、言葉を探すのに時間をとるくらいで、それがなければ、1本1〜2時間で書けることが多くて。
たぶん、この話が自分の中で楽しいからなんです。
しかも、ほら、校正も修正もかけてないから・・・(←いや、そこは皆さんに悪いなって思ってはいるんですよ)

だから、ちょっとした隙間をぬってちょりっと書けてるんです。

やっぱ疲れて寝ちゃうことは多々あるんです。
で、眠りながら書いちゃって、後から読み直すとうわ〜〜〜〜沢山間違えてるって気付いているんですけど、修正をかけてない。ごめん。

ひとりで楽しんでます。
ごめんなさい。
そして、読んでくれてありがとうございます。

コメントをくれてる、るいまおてぃ様、うーち様、蒼井奈津様
お返事かけてなくてごめんなさい。
みなさんのコメントがすっごい起爆剤(&栄養剤)になってます(笑)

ほんと、ありがとう〜〜〜〜〜〜。


書き始めた頃は、勝手に自分で想像したのを自分で読みたいなぁって思って書いてたから、読者っていう存在を意識してなかったんですけど、読者さんがいるってほんと心強いというか、嬉しいというかニヤニヤしちゃうというか。

ほんと、ありがたいです。

話的に喜べないものも時にはあるかもしれませんが、ココを読んでくれてる方々がここの話を読んでしあわせになってもらえたら、嬉しいです。

一緒にニヤニヤしてくれたら、もっと嬉しいけど、そこは皆さんの感性なんで!
ちが〜うと思うこともあると思うけど、そこも含めて、

これからもよろしくおねがいしま〜す。

じゃ!またね。
ここまで来て、明日事故って死ぬ様な事はしないようにします。
こっからがクライマックス・・・じゃんね! 明日もお届けできるといいなって思ってます。

みるきぃ 拝
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。